バリアフリー・ユニバーサルデザイン

誰もが安心して暮らせるまちづくりのために               ~バリアフリーとユニバーサルデザイン~

・少子高齢化が進展する日本

 日本は現在も少子高齢化が進展し、将来的に生活を送る上で、何らかの支援が必要となる高齢者の割合が増えることが見込まれます。 

・今は問題なく生活していても・・・

 今は健康で問題なく生活している人であっても、将来的には加齢とともに、生活していく上で、何らかの支障が生ずることが予想されます。

・誰もが安心して暮らせるまちづくりのために

 誰もが、皆、いつまでも元気で暮らしていきたいというお気持ちがあるのではないでしょうか。
 そのためには、障がいの有無や年齢などにかかわりなく、誰もが安心して暮らせるまちづくりが必要です。
 そこで考えられたのが、「バリアフリー」「ユニバーサルデザイン」という概念です。

「バリアフリー」「ユニバーサルデザイン」とは

「バリアフリー(barrier-free)」とは

「バリアフリー(barrier-free)」とは「障壁のない」という意味の英語です。例えば、障がい者、高齢者、妊婦や子ども連れの方々が、社会生活をしていく上でバリアとなるものを除去していこうという考え方です。

様々なところに、色々な種類の「障壁」

 「障壁=バリア」としては、道路の段差といった「物理的なバリア」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。「物理的バリア」の他にも「制度のバリア」、「心のバリア」、「情報のバリア」があります。

ユニバーサルデザイン

 ユニバーサルデザイン(=Universal Design)は、バリアを取り除くだけではなく、障がいの有無に関わらず、はじめから誰もが(ユニバーサル)使いやすく利用できる施設・製品・情報を設計(デザイン)することを言います。バリアフリーを一歩進めた考え方と言われています。

身近なユニバーサルデザイン​

DSC0008711

シャンプーには、側面に凹凸があります。指で触ることでシャンプーかコンディショナーかを区別できるので、髪を洗っている時、目をつぶっていても使えます。また視覚障がいの方などにとって使いやすくなります。

はみがきこ2

下のタイプは、キャップを回さず、また開けた後のキャップが本体から離れないため、片手で開けられます。手の不自由な方でも簡単に使えます。またキャップが本体から離れないので、視覚障がいのある方や小さな子どもが、外したキャップを探したりする必要がなくなります。

しょうゆさし1

左のタイプは、上面のボタンを押すと決まった量がでます。ボタンを押した回数で、視覚障がいの方も、どのくらいの量が使われたかわかります。
また、子どもや高齢者の方がたくさんかけすぎてしまう、ということも少なくなります。

牛乳パック1

牛乳パックには、あけくちの反対側にへこみがつけられています。このへこみが有るか無いかで、牛乳かそれ以外の飲み物かを知ることができます。

エレベーター

①内側に鏡があり、車イスの方が降りる時に後ろを確認できます。
②車イスの方や子どもが使いやすいよう、低い位置にボタンがあります。

DSC00104

開閉の作業がないので、荷物を持った方や、杖をお使いの方、また車イスの方も、簡単に通ることができます。

「バリアフリー」「ユニバーサルデザイン」に関する、さまざまな取り組み

■北社協の取り組み

 北社協は誰もが安心して暮らせるまちづくりを目指し、地域福祉活動を推進するなかで、「バリアフリー」「ユニバーサルデザイン」の考え方の普及啓発につとめています。

・福祉教育プログラムの推進

 北社協では、地域福祉活動推進の一環として、地域住民のみなさまとともに、「福祉教育プログラム」を通じて、子どもの頃からの福祉意識を高める活動を行なっています。

  >「福祉教育プログラム」についてはこちら

■国や東京都、北区の取り組み

「バリアフリー」「ユニバーサルデザイン」についてより詳しくお知りになりたい方はこちらをご参照下さい。

・国の取り組み

内閣府 共生社会政策 ホームページ
バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進
http://www8.cao.go.jp/souki/barrier-free/bf-index.html

・東京都の取り組み

 東京都福祉保健局ホームページ
「福祉のまちづくりを進めるためのユニバーサルデザインガイドライン」
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kiban/machizukuri/kanren/guideline.html

 
 区市町村バリアフリーマップ一覧
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kiban/machizukuri/kanren/map.html

・北区の取り組み

 みんなの北区ささえあいマップ(北区バリアフリーガイド改訂版)
(※東京都北区委託事業として、北区社会福祉協議会が提供)
http://kitashakyo.or.jp/map/