募集します『子ども福祉記者のボランティア講師』

**********募集します**********
子ども福祉記者ボランティア講師
  平成29年11月25日(土)・12月2日(土)開催

school_sensei_kokuban_woman2

ただいま北社協では、「子ども福祉記者」の講師を務めてくださる方を募集をしております。
プロとしてのご経験があれば、自薦・他薦は問いません。
お心当たりの方がいらっしゃいましたら、北社協までご連絡ください。

~~~~~~~~ご存じですか?「まちなか福祉記者」~~~~~~~~~~
地域で暮らす子ども、学生、ビジネスパーソンなど、さまざまな方の中から「まちなか福祉記者」を募り、福祉全般の情報を取材・発表していただくイベントです。この経験を通して、「福祉」が自分にも関わりがあることを知る機会を提供し、身近で関わりのある人から気軽に情報を得られる環境づくりを、北社協は目指してまいります。

今回は「まちなか福祉記者」の募集を小学生に特化し、「子ども福祉記者」として
「第35回北区障害者作品展」を取材してもらいます。
「子ども福祉記者」応募者を対象に、取材の仕方・記事の書き方・写真の取り方等の研修を行うため、講師を務めてくださる方を募集しております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●ボランティア講師の募集要件
ライターもしくは取材カメラマンとして、プロとして活動した経験をお持ちで、
ボランティアで教えてくださる方(ライター・カメラマン、各1名)
※できれば、北区在住もしくは北区にゆかりのある方

●日程および場所 ※2日間とも可能の方を優先
・平成29年11月25日(土)午後1時~午後4時30分 岸町ふれあい館(北区岸町1-6-17)
・平成29年12月2日(土)午前10時~午後4時30分 北区立障害者福祉センター(北区中十条1-2-18)および十条台ふれあい館(北区中十条1-2-18)
※別途、事前打ち合わせの日程は、設けさせていただきます。

●お問合せ
北区社会福祉協議会 広報委員会 まちなか福祉記者担当
電話:03-3906-2352
FAX:03-3905-4653
ご連絡フォームはこちら