日常生活の困りごとを手助けほしい

社会福祉法人 北区社会福祉協議会 友愛ホームサービス
03-3907-9492(直通)

「高齢になって体の自由が利かなくなり、これまでのように身の回りのことが出来にくくなった」 「怪我で買い物に行くのが難しくなった。回復するまで手助けしてもらいないだろうか…?」 このような悩みをお抱えの方、私たち北区社会福祉協議会は、「誰もが安心して暮らせるまちづくり」を目指して、地域住民の皆さんとともに活動しています。ぜひ一度ご相談ください。

ご利用いただける方

北区在住で、

  • ① おおむね65歳以上の高齢者
  • ② 障がいのある方
  • ③ 病気や怪我などにより一時的に支援が必要な方

利用料金

1時間 900円/以降20分ごとに延長料金300円

サービス内容にかかわらず料金は同じです。また、時間内で複数のサービスを組み合わせることも可能です。なお、要介護認定のある方については、区民税の課税状況に応じて北区の負担により年会費・利用料の減免制度を利用できます。詳しくはお問い合わせください。

※別途年会費1,500円がかかります

ご利用時間

平日9:0017:00(土日祝祭日除く)

サービス内容の例

※サービスは利用会員に対してのみです。同居家族様につきましては、利用会員登録をいただける方についてのみご支援させていただきます。

家事のお手伝い

  • 居間、キッチン、お風呂、トイレ掃除
  • 洗濯
  • 調理(下ごしらえ含む)
  • 買物代行
  • 季節の衣替え・押入れ整理
  • 布団干し・地域清掃代行・花の水やり
  • その他(ご相談ください)

外出や通院の付添

  • 買い物、散歩の付き添い(外出付添)
  • 自宅から病院までの行き帰りの付き添い(通院付添)

※身体を支えたり、手を引いて歩くことはできません

外来時の病院内付添

  • 外来時の院内の付き添い

※サポートスタッフは診察室への同席はできません

入院中の生活支援

  • 入院中の洗濯、買物などの支援(病院内のサービス提供)

※身体介助(食事介助・清拭など)は不可

通所・通学付添

自宅から施設・学校まで、または送迎のポイントまでの往復時の付き添い
※障害福祉サービスを受けている障害者のうち、主たる介護者が病弱、傷害、高齢などの理由で介助が出来ない場合に限ります。
※本サービスのみ、利用料金は40分まで700円/以降20分ごとに延長料金300円です。

≫ 詳しい内容は「友愛ホームサービス」パンフレットをご覧ください

 

ご利用までの流れ
※相談からサービス開始まで1~2週間が目安となっています。

1. 利用相談

電話などで利用相談を受けます。まずはお電話ください。

 

2. 訪問

北区社会福祉協議会の担当職員が訪問し、制度説明を行います。相談者の方の状況をお聞きしてご利用いただけると判断した場合、サービスの内容・時間などを打ち合わせし、申込いただきます。

 

3. スタッフ探し

利用会員様の要望に応じた活動の出来るスタッフさんを探します。

 

4. 顔合わせ

担当職員がスタッフさんをお連れして、利用会員様と顔合わせをします。

 

5. サービスの決定・開始

特に問題等のない場合、毎回同じスタッフが伺います。変更も可能ですので、不明な点などあればお気軽にお問い合わせください。

≫ 詳しい内容は「友愛ホームサービス」パンフレットをご覧ください

ご相談ください

お問い合わせ先

社会福祉法人 北区社会福祉協議会 友愛ホームサービス
03-3907-9492(直通) 平日9:00~17:00
yuai@kitashakyo.or.jp