社会福祉士相談援助実習

平成29年度
北区社会福祉協議会社会福祉実習生受入について

※平成29年度の募集は終了しました。

※平成30年度の募集は平成30年2月頃実施する予定です

平成29年度の募集は下記のとおりです。 

実習区分について

当会における社会福祉実習は、下記の2区分により受入を行っています。

(1)社会福祉士相談援助実習(期間限定実習)

年間1期3名の受入をしています。社会福祉協議会という機関の役割や事業について知り、その中で社会福祉従事者に必要な各種援助技術について実習していただきます。社会福祉士国家資格取得を目標にしている方むけです。学校単位で申込みとなります。

(2)一般実習(テーマ別、通年実習)

特に実習期間や時期を定めず、テーマにあわせて通年で受入ができます。社会福祉協議会や地域福祉の基礎知識がすでにあり、専門的なテーマで実習をしたい方のための区分です。卒論研究やテーマ研究で深めたい方に向いています。個人単位でお申込みができます。

申込みについて

(1)平成29年度 社会福祉援助技術現場実習のお申込みについて

○ 受入時期および日数
  • 実習期間:平成29年8月1日~9月15日
  • 実習期間:原則24日間
  • 実習時間:180時間(7.5時間×24日)
    *9:00~17:00の8時間中、実働7.5時間、休憩0.5時間
○ 受入予定人数

3名

○ 申し込みの受付および期間
  • 各学校単位でお申し込みください。(学生個人による申し込みは受け付けていません)
  • 平成29年度の実習をご希望の学校は、所定の申込み用紙実習受入申込書により平成29年3月8日までに希望実習期間を明記の上、下記まで郵送またはFAXにてお申し込みください(申込みは各校1名のみとなります)
○ 受入れの決定

申し入れが多数の場合は抽選にて決定し、平成29年3月初旬頃までに学校宛に結果をご通知いたします。

○ 事前オリエンテーションと実習目標の設定

実習生を受け入れるにあたって、かならず「事前オリエンテーション」を実施いたします。その後、実習生と実習の目的、獲得目標を話し合った上で、プログラム及び実習目標を設定いたしますので、実習担当者および実習生はその旨ご承知おきください。

○ 実習受入費

1日あたり2,500円の受入費を申し受けます。

※減額に関するご相談は受けかねます。ご了承ください。

○ その他

受入決定後に学校側の都合でキャンセルとなった場合、翌年度の受入申込みはご遠慮いただく場合もございます。よくご検討の上、お申込みくださいますよう、お願い致します。

 

(2)一般実習(テーマ別、通年実習)のお申込みについて

○ 受入時期および日数

通年で受入可能

○ 受入人数

特に定めなし

○ 申し込みの受付および期間
  • 随時受付していますので、まずはお問い合わせ下さい(業務繁忙期などで受入ができない場合もあります)
  • 受付後に実習テーマに関する話し合いの機会を持ちます
○ 受入れの決定

実習テーマ等の話し合い後に受入の可否を決定します

○ 事前オリエンテーション

必要に応じて実施いたします

○ 実習受入費

実習内容等に応じて決定します

 

申し込み・問い合わせ先

社会福祉法人北区社会福祉協議会 管理係実習受入担当
〒114-0021 東京都北区岸町1-6-17
電話:03-3906-2352 FAX:03-3905-4653

*内容が詳細にわたるので、本件に関してはEメールでのお問い合わせはご遠慮下さい。