歳末たすけあい募金について

歳末たすけあい運動の歴史は昭和27年にさかのぼります。はじめは、生活保護を必要とする世
logo_saimatsu帯や施設入所者への見舞金として配分するための募金でした。その後、住み慣れた地域で暮らしていくために必要な、さまざまなささえあい活動が展開されるようになり、だんだんそれらの活動への募金配分が行われるようになってきました。現在、歳末たすけあい運動は共同募金の一環として行われており、地域福祉活動の推進を主な目的にしています。

北区では、民間の保育園・福祉施設へは見舞金をお贈りしたほか、地域福祉・在宅福祉活動を中心に配分するために募金運動を行っています。

北区町会自治会連合会、北区赤十字奉仕団、北区民生委員児童委員協議会、北区社会福祉協議会の4団体で実施しています。

期間:毎年12月

募金の使いみちは?

<主な使われ方>

  • * 紙おむつの支給4
    介護保険の申請をされた方で、常時おむつが必要な方(要介護4、5の方は除く)、入院されて急きょおむつが必要な方(原則65歳以上)に、3ヶ月を限度としておむつを差し上げています。
    当サービスを初めてご利用の方のみが対象となります。
  • * 地域福祉活動団体などへの助成
    「歳末たすけあい募金助成」制度には①地域ささえあい活動助成、②地域福祉活動助成、③福祉作業所等小規模施設助成、④障がい当事者団体助成の4種があります。
  • * 地域ささえあい活動への支援
    住民のみなさまの自主的活動を応援します。現在、60以上の団体が活動中です。
  • * おちゃのこ祭祭の開催
    区内のボランティア団体が一堂に会するおまつり。毎年6月、滝野川会館で行っています。

tukaimichi

歳末たすけあい募金Q&A

社協の事務局には、熱心な方々からさまざまなご質問やお問合せが寄せられました。
その中から代表的なものをご紹介します。

Q. 募金は強制ではないのですか?

  • A. この運動の趣旨にご賛同いただいた皆様の任意の募金です。

Q. 募金額は決まっているのですか?

  • A. 決まっておりません。金額の多寡ではなく、皆さんのご意志でお願いしております。

Q. 募金封筒が配られてきたが、どなたが集金にきてくれるのですか?

  • A. 北区のご協力をいただきながら、町会・自治会、赤十字奉仕団、民生委員児童委員等の皆さんがいただきに伺っております。
    なお、北区社会福祉協議会でも募金の受付を行っております。

Q. 最近様々な募金運動を目にしますが、本当に信用できる団体ですか?

  • A. 歳末たすけあい運動は北区(地域振興室)のご協力をいただきながら、北区自治会連合会8、北区赤十字奉仕団、北区民生委員児童委員協議会、北区社会福祉協議会の4団体の主催で行っています。事務局は北区社会福祉協議会です。
    こ の歳末たすけあい運動は共同募金の一環として行われており、集まりました募金額および配分先、使用内容などは、すべて主唱団体である東京都共同募金会、東 京都社会福祉協議会に報告しています。共同募金会のホームページでは、その詳しい使い道が公表されています。ホームページアドレスは、次の通りです。
    http://www.akaihane.or.jp/

お問い合わせ先

社会福祉法人北区社会福祉協議会 管理係

〒114-0021 北区岸町1-6-17

電話:03-3906-2352 FAX:03-3905-4653